BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

イベント




2017年3月25日(土)待望の第3弾研磨ワークショップ!世界屈指のドイツ 宝石研磨職人の魂に触れる時間!

10364109_787002304747361_7950682542887867605_n.jpg

ドイツ イーダーオーバーシュタインの宝石研磨職人は言います。
地球が生んだ鉱物。
その鉱物に、光と生命を与えるのが研磨職人だと。

私は、この言葉の深い意味に触れ、携わりたいと、ジュエリーの路を選びました。

ルース研磨するということは、一般ではとても難しく、その機会もほとんどありません。
無機質な鉱物に、あなたが心を込めて、一心に磨きをかけることで、
その一粒が、みるみる間に光、艶、テリを持ち始め、
まるで、その一粒の中に生命が宿りはじめたかのような感覚を手にすることができます。

そして、出来上がったその一粒が、なんといとおしいことか!

これはシトリンをバフトップに研磨しているところ。
私は、とっても不器用ですが、大寄先生のご指導により、なんともスムースに研磨開始!

見て見て!
まるでとろりとはちみつがとろけるような美しい表面が出来上がります。
ルースの底から沸き上がる光が、その表面でとろけだすような感じ!

これは、前回、このワークショップで研磨したルースをペンダント、リングにセットしたG様の作品!

ファセットカットが施してあるアメトリンをバフトップに。
なんともいえないみずみずしさ。
静かにパープルからイエローにグラデーションする様子がなんとも優雅。
ファセットカットのルースとはまったく違った優しく柔らかな光沢にうっとり。

こちらはH様の作品。
誕生石のペリドットをバフトップ研磨。
8ミリサイズと大粒のペリドットは、まるで朝露に太陽の光がたっぷりと注がれてみずみずしく、煌いているよう。
イタリアモダンの強さの有る爪がアクセントとなって、なんとチャーミングなペンダントに!

こちらはA様の作品。
仲良しのお友達とお互いにプレゼントするルースを選び研磨。
A様のお友達がバフトップ加工したハートシェイプのガーネット。
大切に身につけていたいと、ゆったりとナチュラルなウエーブが美しいつたの葉シルエットにセット。
内側から赤の光が湧き上がり、ルーストップでとろけるように溶け出すラブリーなリングになりました。

自分自身で研磨したルースを、ベーネデザイン枠にセット!
まさに世界でたった一つのジュエリーが出来上がります。
バフトップ加工は、ルース表面に施されたファセットを丁寧に角を落とし、つるんと丸く研磨することで出来上がります。
最初は難しく感じるのですが、大寄先生の丁寧なご指導で、世界でたった一つの、自分自身で磨き上げたルースが出来上がります。
稀有な機会です。
是非、ご参加下さい。
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤)

★内容
ベーネの美しいルースからセレクトして、とろりとろけるような輝きのバフトップルースを研磨機を使って作ります。

★開催日:2017年3月25(土)

★タイムスケジュール    10:30~/13:00~/14:30~/16:00~

★参加費:研磨3000円
(ルース代別2000円~ルース持込可能)

★定員:各回5名

★持ち物:エプロン、タオル(水、火を扱うので袖口など汚れないように)

★場所

銀座ベーネサロン
〒104-0061
東京都中央区銀座3-12-11
第2タチバナ銀座ビル 6階

★参加方法

・03-5565-0750(サロン専用回線)
・info@bene-bene.com(メールでのお問い合わせはこちらから)
・ページに参加コメントも可能です。
・日付、時間をお伝え下さい。
・ルース持込の方は研磨の際、サイズ、ルースの種類により破損する可能性がございますので、ご相談ください。

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事