重なりあう羽に、たっぷりと空気をはらんだ躍動感を感じる。テーマは鳳凰の羽。優雅で神秘的な姿を表現したリングです。存在感がありながらも軽やかさのあるデザインはまさに職人技。年齢を問わず身につけられ大人のためのアイコニックなジュエリーです




いらっしゃいませ ゲストさん

トップページへ > ジュエリー&アイテム > ダイヤモンド > ローズカットダイヤモンド > ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」

カラーバリエーション

ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」
ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」ローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」

大人のためのアイコニックなジュエリー

テーマは鳳凰の羽。優雅で神秘的な姿を表現したリングです。
平和な世にしか現れないといわれる鳳凰は吉兆を表すシンボル。
あらゆる羽をもつ鳥の王、種類の違う羽を重ねあわせながらデザインをしていきました。
細やかなラインの1本1本に抑揚をつけ、高さにも変化をつけることで羽の軽やかな質感を表現。
重なりあう羽は空を舞う様子をイメージ。
羽が重なっているように見せかけて作るのは簡単ですが、このリングのように本当に重なり合わせて作る場合は大変な手間がかかります。
細かいパーツをひとつひとつ微調整しながらぴったりと合うように組み立てなければ美しく仕上がらない。
羽がふわりと空気をはらんだ様子を表現するのには、この手間が不可欠、まさにベーネの職人技なくしては形にできないリングなのです。

雌雄一体であることから平和の象徴だけでなく夫婦円満のシンボルともされてきた鳳凰。
このリングなら格好良く、ファッションの一部としてラッキーモチーフを楽しんでいただけます。
2色のコンビネーションなので他のジュエリーが合わせやすく、
また存在感がありながらも軽やかさのあるデザインは年齢を問わず身につけられるので、長くご愛用いただけるリングになっています。

 


■こちらの情報もお読み下さい
>>>2014collection《躍動》






スペック

■本体素材:
プラチナ900/K18イエローゴールド(サンプル)
ローズカットダイヤモンド(約)1.4mm 3石
ローズカットダイヤモンド(約)1.6mm 2石
ローズカットダイヤモンド(約)1.8mm 1石
ローズカットダイヤモンド(約)2.0mm 1石
ダイヤモンド(約)1.0mm 3石
ダイヤモンド(約)1.8mm 1石
ダイヤモンド(約)2.2mm 1石
ダイヤモンドトータル:(約)0.15ct

■サイズ:
直径(約)16.3mm
幅(約):1.9-11.8mm
厚(約):1.2-3.0mm
重(約):5.02g
※表記はすべて石枠込みとなっております。
※サンプルサイズ11号

■対応金種:
Pt900/K18YGコンビ、Pt900/K18PGコンビ、Pt900/K18SGコンビ

■備考:
※金種変更や特注加工をご要望の際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

重なりあう羽に、たっぷりと空気をはらんだ躍動感を感じるローズカットダイヤ×ダイヤモンドリング「羽」

商品番号 TR-1613-RSD-D-BB

94,800円(+税:7,584円)

[948ポイント進呈 ] 1ポイント=1円

ご希望の金種は?
梱包をお選び下さい。
ご希望のサイズは?
数量

入荷のお知らせをご希望する

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

Copyright (C)2011 BeneBene All Rights Reserved.