ラグジュアリ-なのに,使いやすい.美しいミル留めはダイヤモンドの周りに光の華を作ります.プラチナ900で0.3ctダイヤをたっぷり使い1粒1粒のダイヤが際立つリング.上質さと繊細さを気品を持ってほどこすからシンプルがとことん際立ちます.

本日ご注文は新しくお作りし、発送は6月17日予定(一部除く)です。 お急ぎの場合はお気軽にお問い合せ下さい






いらっしゃいませ ゲストさん

トップページへ > ジュエリー&アイテム > リング > ダイヤモンド > ブリリアントカットダイヤモンド(ホワイト) > プラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリング 

 

カラーバリエーション

プラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリング
プラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリング
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

プラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリングプラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリングプラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリングプラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリングプラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリングプラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリングプラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリング

美しいミル留めは、ダイヤモンドの周りに光の華を作る

クラシックの王道デザインでもある、ミルでセッティングしたリング。
小さな爪を1つ1つたおして留めていくミル留めは、熟練の職人でも非常に気を遣うセッティング。
力の入れすぎでも、ダイヤが壊れてしまうし、しっかり留めなくては美しさは出ない。
美しいミル留めは、ダイヤモンドの周りに光の華を作ります。
シンプルだからこそ際立つディテール。
1粒1粒のダイヤが際立ち、非常に引っかかりの少ない留め方。
であるからラグジュアリーなのに、とても普段に使いやすいリングです。

でも、多くの要素をそぎ落として、シンプルを際立たせるのだから、そこには、上質さと繊細さが気品を持ってほどこされなくてはならないと思うのです。
ここで少しでも手を抜いてしまうと、ただの定番。
使いやすいだけの日常アイテムになってしまいます。

何一つ、足さない、引かない。ただシンプルであることの美しさ。
だからいつも以上にきっちり作りあげています。

そしてダイヤモンド。
4Cというダイヤグレードの枠内にきっちりおさまることも時に大事な要素ではあるが、この場面では4Cよりも「リングに留まったとき、目に見えて美しいか」が重要なのです。
その透明感、まるでひとかけらの氷のようにも、湖面にあたる光の煌めき、湖に降り注ぐ星のようにも見える。
そして何より、着けている自分がはっとさせられるダイヤモンド。

プラチナ900という重厚感ある雰囲気でずっと永く愛用できるリングです。




 

>>>関連商品はこちら

0.5ctダイヤモンドリング「煌きクラシカル」

ゴールデンダイヤモンドリング「スペシャリー」

 



スペック

■本体素材:
プラチナ900(サンプル=本体)
ダイヤモンド(約)2mm 11石 (約)0.33ct

■サイズ:
直径(約)16.3mm
幅(約):1.4-2.7mm
厚(約):1.2-2.0mm
重(約):3.07g
※表記はすべて石枠込みとなっております。
※サンプルサイズ11号

■対応金種: プラチナ900

■備考:
※金種変更や特注加工をご要望の際は、お気軽にお問い合わせ下さい。




ラグジュアリーなのに、使いやすい

プラチナ900製 0.3ctダイヤモンドミル打ちリング 

商品番号 TR-1595-D-BB

115,000円(+税:11,500円)

本店会員価格109,250円(+税:10,925円)

オフィシャルポイント【1,093】贈呈

金種はこちら
ご希望の梱包は?
ご希望のサイズは?
数量

入荷のお知らせをご希望する

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

Copyright (C)2011 BeneBene All Rights Reserved.