日本人のDNAに訴えかける、漆塗りのような深い赤。年齢を重ねてから、ではなく、今から自分の手元で慈しみたい血赤珊瑚リングです。血赤珊瑚の原木は幹が細いため7mmサイズという大きさ自体が希少。ぜひ、本当の「血赤」と呼べる色を手にしてください。

本日ご注文は新しくお作りし、発送は4月27日予定(一部除く)です。 お急ぎの場合はお気軽にお問い合せ下さい






いらっしゃいませ ゲストさん

トップページへ > ◆誕生石で選ぶ > 3月 > 珊瑚 > 血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」 母の日

「ミル」

血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」
血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」
拡大 Prev Next

「ミル」

血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」

年齢を重ねてから、ではなく、今から自分の手元で慈しみたい血赤珊瑚リング

血赤珊瑚は密度が高く宝石として加工したときに透明感があるのが特徴です。
「血赤」という明確な色の規定はなく、深紅ではなくても血赤珊瑚の原木から採取されたものは血赤として日本では流通しています。
だから明るい赤のものも「血赤珊瑚」として販売されています。
ただ、それではほんとうの「血赤」の基準を満たしていないとベーネのバイヤーは考えています。
だからベーネでは独自の基準を設け、深い赤色のものだけを明確に分けて「血赤珊瑚」としています。
血赤珊瑚の原木は他の珊瑚に比べて幹が細いため、7mmサイズという大きさ自体が希少。
ぜひ、本当の「血赤」と呼べる色を手にしてください。
鮮やかな赤を引き立てる繊細な細工を組み合わせてデザインしました。





スペック


■本体素材:
K18イエローゴールド(サンプル=本体)
血赤珊瑚(約)7mm 1石
ダイヤモンド(約)1.8mm 6石(約)0.15ct

■サイズ:
直径(約)16.3mm
幅(約):1.8-9.0mm
厚(約):1.2-4.9mm
重(約):3.46g
※表記はすべて石枠込みとなっております。
※サンプルサイズ11号

■対応金種:
K18イエローゴールド、K18ピンクゴールド、K18シャンパンゴールド、K18グリーンゴールド

■備考:
※金種変更や特注加工をご要望の際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

日本人のDNAに訴えかける、漆塗りのような深い赤

血赤珊瑚7mm×ダイヤモンドリング「ミル」

母の日

商品番号 TR-1705-SG-D-BB

74,800円(+税:7,480円)

本店会員価格71,060円(+税:7,106円)

オフィシャルポイント【711】贈呈

ご希望の金種は?
梱包をお選びください。
ご希望のサイズは?
数量

入荷のお知らせをご希望する

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

Copyright (C)2011 BeneBene All Rights Reserved.