只今ご注文は新しくお作りし、発送は11月5日予定(一部除く)です。 お急ぎの場合はお気軽にお問い合せ下さい


いらっしゃいませ ゲストさん

トップページへ > 厳選ルース > CGL鑑別付 超稀少石 グランディディエライト 2.128ct クッションカット 限定1個 こちらのルースを使用してのカスタマイズもお受けできます。





グランディディエライト

グランディディエライト オーバル
グランディディエライト オーバル
拡大 Prev Next

グランディディエライト

グランディディエライト オーバルグランディディエライト オーバルグランディディエライト オーバルグランディディエライト オーバル


エメレージェバイト、ベニトアイト、ターフェアイトとともに、世界のトップ10に入る希少石グランディディエライト。

この宝石は、1902年、マダガスカルで最初に発見されました。

けれど、宝石品質のものは発見されず、透明度の低いカボション級のもののみ。

完全に透明な宝石品質のルースはありませんでした。

ようやく、2000年にスリランカで、わずか0.85キャラットの透明な宝石品質の結晶が発見され、2014年5月、最初の発見地マダガスカル南部海岸、アンドラホマナで極めて純度の高いグランディディエライトが発見されました。

マダガスカル南部一帯の地質は18−20億年昔の古原生代の古い地質です。

6.2−6.4億年昔の氷成紀の地殻変動でVohibola一帯に海底地盤が付加され、その後5億年昔に至る一連の褶曲、隆起、断裂などの地殻変動の最後にアルカリ岩質マグマの貫入と噴出とにより、この一帯に無数のペグマタイト脈が形成され、様々な宝石や希元素鉱物が成長したと考えられています。

高温、低圧の極めて限定的な温度と圧力の条件下でしか成長しない、まさに、奇跡の重なり合いから誕生した宝石。

それほどの稀少石グランディディエライト。

この1ピースは2.128ct 7.88×7.14×5.53mmという圧巻のサイズ。

研ぎ澄まされた透明感とグリーンブルー。

たっぷりのネオン感。

純然たる透明青緑で発色する稀有な美しさ。

20世紀までの長い宝石の歴史の中でさえ、誰として出会うことのできなかった宝石が、今、地球の奥底、眠りから覚めて、私たちの前に姿を現しました。

※CGL中央宝石研究所鑑別書付き!




■スペック

宝石名:グランディディエライト

サイズ:約7.88×7.14×5.53mm
重量:約2.128ct
カット:クッション
硬度:7.5



■備考:
※加工をご要望の際は、お気軽にお問い合わせ下さい。



CGL鑑別付 超稀少石 グランディディエライト 2.128ct クッションカット 限定1個 こちらのルースを使用してのカスタマイズもお受けできます。

商品番号 21005516

1,638,560円(本体価格:1,489,600円)

本店会員価格1,589,390円(本体価格:1,444,900円)

オフィシャルポイント【14,449】贈呈

梱包はこちら
数量

入荷のお知らせをご希望する

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

Copyright (C)2011 BeneBene All Rights Reserved.